ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 新型コロナウイルス感染症関連情報 > 新型コロナウイルス感染症に関する村長メッセージ(2月24日)

本文

新型コロナウイルス感染症に関する村長メッセージ(2月24日)

記事ID:0016228 更新日:2021年2月24日更新 印刷ページ表示

年度末・年度始めを迎えるにあたっての村長メッセージ(2月24日)

 3月・4月は卒業や入学、就職や転勤など日ごろ会わない方との接触機会や、人の移動が多くなる季節です。第3波と言われた1月以降の感染拡大は、年末・年始の人の動きや気の緩みが原因であると言われています。
 現在、新型コロナウイルス感染症は一定の落ち着きを見せていますが、収束したわけではありません。今、私たちがもう一度感染拡大防止を強く意識し、「新しい生活様式」に取り組むことで、第4波を抑え込むことができるはずです。
 なお、ワクチン接種につきましては、4月以降の接種開始に向け準備を進めていますので、今後とも村民の皆様のご理解とご協力をお願いいたします。
 

 長野県は3月20日から4月9日を「感染対策強化月間」とし、知事メッセージを公表しています。

 年度末・年度始め(3/20~4/9)を迎えるに当たっての知事メッセージ [PDFファイル/1.38MB]

 (長野県ウェブサイト)年度末・年度始めを迎えるに当たっての知事メッセージ

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)