ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 新型コロナウイルス感染症関連情報 > 新型コロナウイルス感染症対策飲食店応援金

本文

新型コロナウイルス感染症対策飲食店応援金

記事ID:0285414 更新日:2021年6月1日更新 印刷ページ表示

全国的な新型コロナウイルス感染症の影響による利用客が減少している中、意欲的に営業継続に取組む飲食店に対し応援金を支給します。

制度概要

対象者

村内で6月1日現在営業をしている飲食店で南箕輪村暴力団排除条例に規定する暴力団若しくは暴力団員または暴力団と密接な関係を有するものでないこと。

対象業種

飲食業 店舗内で飲食を主目的とする店舗

ただし、次に該当する者は除きます。

  1. 風俗営業等の規制及び業務の適正化に関する法律で風俗営業と規定される業種
  2. コンビニエンスストアのイートイン

対象となる取組

新型コロナウイルス感染拡大による利用客の急激な減少に伴う危機的状況を乗り切るため、下記の取組等を行う目的の飲食店に対し応援金を支給します。

(1)誘客につながる新たなプランの設定

(2)新たな顧客獲得につながる営業活動の実施

(3)新型コロナウイルス感染拡大防止の機材の購入等

(4)その他経営上必要とする経費等

新型コロナ対策推進宣言の店」を目指してください。すでに宣言をしているお店は、「信州の安心なお店認証制度」への移行を目指しましょう。

支給額

1事業者あたり200,000円

応援金の支給は、1事業者につき1回とします。

申請期限

7月30日(金曜日)までにお願いします。

申請方法

申請書兼請求書(様式第1号)にご記入のうえ、産業課商工観光係へ提出してください。
申請の受付時間は、8時30分から17時15分までにお願いします。(土日祝日を除く)
詳細な制度内容及び申請方法は下記募集案内をご覧ください。

資料ダウンロード 

新型コロナウイルス感染症対策飲食店応援金申請書兼請求書(様式第1号) [Wordファイル/17KB]
新型コロナウイルス感染症対策飲食店応援金チラシ [PDFファイル/279KB]
新型コロナウイルス感染症対策飲食店応援金事業事務取扱要領 [PDFファイル/109KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)