ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 新型コロナウイルス感染症関連情報 > 11月17日から上伊那地域の発熱時の受診の仕方が変わりました

本文

11月17日から上伊那地域の発熱時の受診の仕方が変わりました

記事ID:0015576 更新日:2020年11月17日更新 印刷ページ表示

新型コロナかな?と思ったら…

冬場には、例年、発熱患者が増加します。季節性インフルエンザと新型コロナウイルス感染症を症状で区別することは困難です。また、県外への往来が増加してきており、保健所での症状や行動歴の聞き取りでは受診を案内することが難しくなってきています。そこで、11月17日からは、発熱時はまず、かかりつけ医またはお近くの医療機関に直接電話で相談してから受診していただく体制になりました。


次のような症状があったら

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)