ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 村政情報 > 村のプロフィール > ふるさと大使が村の若者との懇談会と村内視察を行いました

ふるさと大使が村の若者との懇談会と村内視察を行いました

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年6月6日更新

 このたび、南箕輪村ふるさと大使のみなさんが、若者村民と意見交換する懇談会と村内の視察を行うため、5月19日から5月20日にかけて、村内にお越しいただきました。
 「若者村民との懇談会」は、村の若者が今思う村の現状や課題などを踏まえて、また、ふるさと大使がこれまでの経験で培われたものを踏まえてお互い意見交換を行い、今後に向けて生かしていただくきっかけづくりとして企画しました。
 「村内視察」は、大芝高原以外の村の施設などに触れる機会が少なかったことから、ふるさと大使のみなさんに村の今を知っていただくため、企画しました。

5月19日

村内視察

こども館

  この時はちょうど外の足場が取れ、外観を見ることができました。

こども館こども館2

 わさび畑

 田畑地区にあるわさび畑を見学させていただきました。植田さん、ありがとうございました。

わさび畑 

南原保育園

 写真ではわかりませんが、ちょうどお子さんのお迎えの時間と重なり、にぎやかな時を感じました。

南原保育園

若者村民との懇談会

 村の各分野で御活躍されている20代から40代の方にお越しいただき、村の現状や課題、今後に向けての方向性など、活発な意見を交わしました。出席していただいた方々、ありがとうございました。

 懇談会懇談会2

 

5月20日

村内視察

第3回バーティカルリミット

 バーティカルリミットのキッズとロングのスタートを視察しました。今年はいつも以上に暑い日だったので、選手も大使も大変そうでしたが、活気ある雰囲気を感じていただきました。

キッズ応援ロング応援

 最後に理事者と記念撮影をしました。ふるさと大使のみなさん、ありがとうございました。

記念撮影