ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

ごみの種類と出し方

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年4月15日更新

ごみの分類

ごみは次のように分類して出してください
 
ごみの分類内容ごみの出し方提出日
燃やせるごみ紙くず、生ごみ、木くず、ゴム製品、皮革製品、再生できない衣類、紙おむつ、スポンジ製品、アルミ箔製品、資源にならないプラスチック製品、ビデオ・カセットテープ、CD・DVD等指定ごみ袋(赤色)を使用
生ごみは水分をよく切って
週2回
朝8時まで(当日提出すること)
燃やせないごみ金属類(鍋・やかん等)陶器類(せともの、茶碗等)、ガラス類、小型電気器具指定ごみ袋(青色)を使用月2回
朝6時30分から8時まで
缶・びん・ペットボトルアルミ缶、スチール缶、茶びん、無色びん、その他の色びん、ペットボトルきれいに洗い、専用の収集コンテナに種類ごと入れる月2回
朝6時30分から8時まで
資源プラスチック容器包装リサイクル法に基づく、プラスチック製容器包装(レジ袋・ポリ袋、プラスチック製容器、チューブ類、ボトル類等)資源プラスチック用の回収袋を使用(紫色)
汚れのないようにしっかり洗い、乾かしてから袋に入れる
月2回
朝6時30分から8時まで
古紙類新聞紙、ちらし、雑誌、雑がみ、ダンボール、飲料パック(500ml以上)それぞれ分類し、十文字にひもでしばる
雑がみは紙袋や封筒に入れて出すこともできます
月1回
朝6時30分から8時まで
再生可能衣類きれいな服、毛布、タオルケット、シーツ、タオル、手ぬぐい、セータービニール袋に入れて濡れないように口元をしばって出す
廃食用油一般家庭で使用した食用油(動物性油を除く)ペットボトルに入れて出す月2回
朝6時30分から8時まで
蛍光管丸管(直径38cmまで)と直管(長さ120cmまで)のみ蛍光管収集箱へ年2回
朝6時30分から8時まで
乾電池ボタン電池・充電式電池以外の電池乾電池収集箱へ
水銀含有物体温計・血圧計等水銀含有物収集箱へ
使用済み小型家電小型家電リサイクル法に該当し、回収Box(30×10cm)の投入口に入るもの役場入口にある回収Boxへ随時
直接搬入燃やせるごみ・燃やせないごみ指定袋に入らないもの燃やせるごみは上伊那クリーンセンターへ
燃やせないごみはクリーンセンター八乙女へ
※受付票が必要になります
基本料金 20kgまで400円
超過料金 10kgあたり200円   
詳しいごみの出し方、提出日については「ごみ収集カレンダー」を参考にしてください。 

ごみの分別早見表

ごみ分別早見表 [PDFファイル/942KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)