ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 環境・エコ > 南箕輪村は「気候非常事態宣言」を表明しました

南箕輪村は「気候非常事態宣言」を表明しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年6月5日更新

令和2年村議会3月定例会における「気候非常事態に関する決議」を受け、南箕輪村は6月5日環境の日に「気候非常事態宣言」を表明しました。
近年、世界各地で地球温暖化の影響と思われる異常気象が頻発し、多くの被害が発生しています。昨年10月に日本を襲い、長野県にも甚大な被害をもたらした台風19号をはじめ、異常気象は人類にとって大きな脅威となっています。
南箕輪村は、気候非常事態を宣言し、豊かな自然環境を次世代に残していけるよう、地球温暖化対策を積極的に推進していきます。
村民・村内事業者の皆さんは、気候非常事態という認識を共有いただき、今まで以上に地球温暖化防止の取り組みにご協力いただきますようお願いします。

南箕輪村気候非常事態宣言

宣言文 [PDFファイル/56KB]

宣言文(英訳) [PDFファイル/614KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)