ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

舗装修繕計画

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年1月31日更新

南箕輪村では、約283kmの道路を管理しています。

交通量の多い国道や県道などは県の管理ですが、各種施設にアクセスする道路、生活道路等、身近な道路については村で建設・維持管理を行っています。これらのほとんどは、高度成長期から建設をしており、約50年が経過している状況です。さらに、近年の財政上の制約から、維持管理費に十分な予算を充てることができず、道路舗装の破損が目立つ状況にあります。

今後、大規模な補修の集中が予想されるなか、道路舗装の将来にわたる補修・更新コストの縮減と事業費の平準化、効率的な舗装の維持管理を図るため、舗装修繕計画を策定しました。

計画の内容

今回策定した南箕輪村舗装修繕計画の内容については、下記のPDF文章でご覧いただけます。

  ・南箕輪村舗装修繕計画(概要版) [PDFファイル/5.75MB]

  ・南箕輪村舗装修繕計画(全文) [PDFファイル/19.19MB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)