ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 印鑑登録 > 印鑑登録・印鑑証明

印鑑登録・印鑑証明

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年8月1日更新

印鑑登録をしたいのですが

必ず本人が手続きしてください。

持ち物

  • 登録する印鑑…インキ浸透式等のゴム印は登録できません。同一世帯内で同じ印鑑を使用することはできません。
  • 本人と確認できるもの(官公署が発行した免許証・パスポートなどの写真付きの身分証明書)

写真付きの身分証明書が無いのですが?

次のいずれかの方法で登録が可能です。

  1. 村内に住所のある方で印鑑登録済みの方を「保証人」としていただく方法
    保証人とともに申請においでください。保証人は印鑑登録証と登録印をお持ちください。
  2. 郵送による本人確認ののち、登録する方法
    代理人申請と同様の手順にて確認後、登録します。即日登録はできません。

本人が手続きに行かれないのですが?

代理人申請

即日登録はできません。郵送文書で確認します。

  1. 登録する印鑑をお持ちのうえ申請書を記入
  2. 役場から登録する方の住所地へ照会書を郵送します
  3. 回答書と登録する印鑑をお持ちください
  4. 確認のうえ登録します

印鑑登録をしていただくと、印鑑登録証を交付します。村では印鑑登録証は「住民基本台帳カード」で兼ねていただいています。そのため、印鑑登録時には住民基本台帳カードの登録申請も行っていただいています。ご協力をお願いします。

印鑑証明書がほしいのですが

持ち物

  • 印鑑登録証(本人がいらしても印鑑登録証がないと証明書の交付ができません)

本人が行かれないのですが?

代理の方でも「登録証」があれば証明書の交付を受けることができます。(登録してある方の住所、氏名、生年月日を明確にしてきてください。)

※住民基本台帳カードに利用登録すればコンビニや証明書自動交付機でも交付を受けることができます。(自動交付機は、宮田村役場・高遠町総合支所・飯島町役場に設置されています。)

月曜日の証明発行は夜7時まで!

毎週月曜日の午後7時まで 住民票・印鑑証明の発行を行っています。
(月曜日が休日の場合は火曜日)