ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

住民票

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年12月19日更新

住民票の請求

住民の居住関係を証明するものです。

請求できる方

本人・同一世帯の方(同じ住所でも世帯分離をしている場合は請求できません。)

その他の方が請求する場合は、委任状 [PDFファイル/62KB]を添付してください。

※マイナンバー記載の住民票は、マイナンバーが特定個人情報であるため、委任状による代理人申請でも本人の住民票上の居住地に郵送となります。(代理人にお渡しすることはできません。)

手数料

1通 300円

郵送での請求について

住民票等を郵送で請求することができます。

(1)請求書

請求書に下記の事項を明記してください。

  • 請求者の住所・氏名
  • 昼間連絡のとれる電話番号
  • 請求者と必要な人との続柄
  • 必要な人の氏名・生年月日
  • 請求する住民票の写しと種類(世帯全員・世帯の一部)・通数
  • 本籍地・筆頭者・世帯主氏名・世帯主との続柄の記載の有無
  • 個人番号の記載
  • 使用目的

様式は次の請求書をお使いください。(任意のものでも構いません。)

住民票交付請求書 [Wordファイル/45KB]

(2)手数料

手数料として必要通数分の定額小為替証書をご用意ください。

定額小為替証書は郵便局で購入できます。

(3)返信用封筒

返信用封筒に切手を貼付し、住所・氏名を明記してください。

※住民票は請求者の現住所にしか郵送できません。

(4)本人確認書類

請求者の本人確認のために、現住所が記載された運転免許証、マイナンバーカード、住民基本台帳カード、パスポート等顔写真付きの写し1点が必要です。ない場合は、健康保険証、国民年金手帳、通帳など住所・氏名の記載されている書類の写しを2点ご用意ください。

以上の4点を住民係にお送りください。

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)