ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

水道の使用開始と使用中止

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年5月30日更新

水道の使用開始と使用中止

新しく家を建てるとき、今ある水道配管などを改造するとき、転入や転居などで使われていない水道を使い始めるときや水道の所有者が変わるとき(名義の変更)、今までお使いになっていた水道の使用を中止するときは、事前に建設水道課で手続きをしてください。

転入や転出、村内に転居したときは

使用開始・中止届に必要事項を記入・押印し、必ず建設水道課へ提出してください。

なお、電話やファックスで事前に届けていただければ、開閉栓はします。(土・日曜日、祝祭日は除く)

加入金

新設または改造のときは、申し込みと同時に加入金を納めてください。

水道メーターの口径

13ミリ20ミリ25ミリ30ミリ40ミリ50ミリ75ミリ100ミリ
加入金の額8万円12万円16万円47万円60万円100万円210万円350万円

・一般家庭用は主に13ミリです。営業などで大きな口径が必要なときは、工事店や建設水道課と打ち合わせをしてください。

・口径変更時の加入金は、元の加入金と該当加入金の差額とします。

廃止する(給水装置を撤去する)とき

廃止するときは、廃止届出書を提出してください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)