ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 南箕輪村議会 > 陳情・請願の手続き

陳情・請願の手続き

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年9月30日更新

請願・陳情について

  • 村政への要望や意見は、請願(紹介議員がある場合)・陳情(紹介議員がない場合)として、どなたでも村議会に提出することができます。
  • 村議会では、提出された請願や陳情を定例会において審査し、採択されたものは村長にその実現を要望したり、県や国などに意見書を提出したりします。
  • 請願・陳情の審査結果は、後日、提出者に通知します。

請願・陳情の提出方法

  1. 請願書・陳情書は、業務時間内であればいつでも受け付けていますが、受付日によっては、審査が次の定例会になる場合があります。(事務局に確認してください。)
  2. 請願書には、紹介議員として1人以上の南箕輪村議会議員の署名・捺印が必要です。(陳情書には必要ありません。)
  3. 請願書・陳情書には特に書式の定めはありませんが、次の【書式例】を参考に作成してください。

【書式例】

○○○○○○に関する請願書

               平成○年○月○日

  南箕輪村議会議長

    ○○○○ 様

            (請願者)住所

                氏名     ㊞

                連絡先電話番号

           (紹介議員)氏名    ㊞

  請願趣旨

   ・・・・・・・・・・

  請願事項

   ・・・・・・・・・・

※陳情書の場合は「請願」を「陳情」とし、紹介議員を削ってください。

※様式はA4・横書きとしてください。

※意見書提出に関する請願(陳情)の場合は、意見書(案)を添付してください。その際には、意見書提出先(内閣総理大臣等)も明記してください。